オリジナルTシャツを作ること

オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツの製作は楽しいですが、デザインをしていく時には
幾つかの注意もあります。絵を描いたりどんな書体で文字を入れたりするのかも
重要ですが、プリントできる範囲に気をつけましょう。

上まで

気合を入れて製作しても、はみ出してしまっていたら
意味がありません。
今は殆どの人がパソコンのモニターを見ながら
現行の製作をしますが、その色味が
完全に再現されるわけではないのです。

生地の風合いやプリンタの能力で多少違いは出てくるのは
当たり前だと思って作業をしましょう。


データを製作するときには、白い部分がどうなるのかも確認しておきましょう。
オリジナルTシャツの印刷時に白も綺麗に印刷してくれる場合もあれば、
白部分は透明と判断されて印刷がされない場合もあります。

金色や銀色、蛍光色の表現は出来ないことが多いので、それらの色は
使わないで原稿データを製作していきましょう。


綺麗なオリジナルTシャツをプリントするには、それぞれの業者の注意を守って
デザインするのが大切です。


と言ってもまずは簡単に作りたいイメージをラフに描いて、
専用業者に相談することが大切です。

どこまでも

またイメージがあることで打合せもスムーズにできます。
ラフを見ながら「ここは出来ないから…」
「じゃあこうしましょう…」
なんて話をすればお互いにやりやすいですね。


枚数   業者   費用   安く   気をつけたい

必要な物   ワンピースタイプ  Uネック   イベント   方法

 

 

Copyright(c) 2011-2017 オリジナルティあふれるTシャツを作ろう。 All Rights Reserved.